「絶滅したオオカミの謎を探る」展

ミニセミナー                                                                            イエローストンのオオカミ復活 成功物語

~そして・・・日本でのオオカミ再導入は可能か?~

開催日  令和元年1031日 

      1430分~17

場所   ミーティングルーム

    LEAGUE神保町

      千代田区神田神保町2-3-1

      地下鉄神保町駅 

    A6出口より1

      神保町ブックセンターの1F

        フロントがあります

 

参加費  無料

 

講演  スティーブ・ブラウン氏

       (イエローストン国立公園公認ガイド)

     朝倉 裕 (狼と森の研究所)

 

 

アメリカのイエローストン国立公園は、1873年世界で初めての国立公園として設立されたことで知られています。現在は年間500万人が訪れる有数の観光地です。

 

観光案内には「手つかずの生態系」と紹介されることもありますが、オオカミを根絶したため、シカが増えすぎて植生が失われ、樹木の根が抑えていた土さえ流れ出し、河川の形まで変ってしまっていた時代が長く続いたという事実は日本では知られていません。

 

オオカミ根絶の70年後、カナダで捕獲した15頭のオオカミを公園内に放つと、数年後には植生は回復し、河川の流れさえもが変ってしまいました。イエローストンのオオカミ復活物語は20数年経った今、大成功と評価されています。

 

 イエローストンのオオカミ復活成功物語を、米国立公園局公認ガイドのスティーブ・ブラウンさんに流暢な日本語で講演していただきます。そして、当時のアメリカと同様増えすぎたシカによる生態系被害が全国に広がっている日本で、再導入によりオオカミを復活させることができるのかどうか、と話を展開いたします。

 ご参加お待ちしております。 

 

 

Kyatとスティーブとオオカミ噺

KYATとスティーブとオオカミ噺

「Who speaks for Wolf?

誰が日本の生態系のために声をあげるのか」

 

10 月31 日(木)

  会場:18:00 

  開演:19:00

 

会場: 神保町楽屋

出演: スティーブ ブラウン / kyat  / 狼と森の研究所

 

予約: 薬屋のHP より予約 → 

http://rakuya.asia/model/jinboucho.shtml

またはチラシ右下のQR コードから

 

チャージ: 予約3000 円/ 当日3500 円+ 各1 オーダー(税別) 当日清算

 

住所: 千代田区神田神保町1-42-7 ソマードビル1F

 

アクセス: JR 水道橋駅東口 徒歩5 分

       都営新宿線・三田線・東京メトロ半蔵門線

         神保町駅A5 出口 徒歩3 分

主催: 狼と森の研究所

協力: 段々色ギャラリー

 

kyat プロフィール

森、海、大地、生命をテーマに 環境問題・貧困問題・絶滅動物へのメッセージを音楽で発信しているユニット

写真家とコラボし写真映像と演奏を同調させて、わかりやすいイメージライブを試みている

 

「鹿害」という名の環境破壊をご存知ですか?増えすぎた鹿が森を食い荒らし、植生を失った山からは生き物の姿が消えました。大雨が降れば山が崩れる危険さえ増しています。生態系が壊れているからです。

解決策は「オオカミ再導入」

アメリカ・イエローストーン国立公園の「導入」成功事例を同公園公認ガイドのスティーブ・ブラウンがお話しします。

秋の一夜をKyat のライブとお酒とオオカミ噺ですごしませんか。

 

 

 

 

狼ってどんな動物?

狼ってどんな動物?狼は怖くない!!

〜生態系での役割と日本の自然との関係〜

★日時 9月22日(日)9時45分〜11時45分 ★参加費 300円 ★会場 北沢タウンホール・3階 ミーティングルーム 世田谷区北沢2-8-18(下北沢駅より4分) 03-5478-8006 ★要予約(お申し込みは田中優子までお願いします) TEL&FAX 3322-8131メール setagaya@tanakayuko.net

 

★日時 9月22日(日)9時45分〜11時45分

★参加費 300円

★会場 北沢タウンホール・3階 ミーティングルーム 世田谷区北沢2-8-18(下北沢駅より4分) 03-5478-8006

★要予約(お申し込みは田中優子までお願いします)

TEL&FAX

03ー 3322-8131

メール

setagaya@tanakayuko.net

 

 

TRY&kyat monthly live vol.38~オオカミとの共生~

 

「オオカミ」と聞いて、あなたは何を思いますか?

オオカミは何故、絶滅してしまったのか?

かつて、日本でも人間と共生していたオオカミに想いを馳せて。

 

1926年イエローストーン国立公園。

偏った人社会の行為により絶滅したオオカミ。

以後、頂点捕食者のいない大地は生態系のバランスが大きく崩れた。

そして1995年3月21日、

未来を憂う人々は完全な自然に戻る道を歩み出すためオオカミを14頭放つ。

2019年、その記念すべき同日に現在息を吹き返したイエローストーンのこれまでの成功体験に基づく日本での未来を考える特別企画を開催!

アメリカ、イエローストーン国立公園より、

公認ガイド、スティーブ・ブラウンさんをお招きします。

 

是非!是非!お見逃しなく!!!

 

3月21日(木祝)

open/17:30 start/18:00

予約¥3000(各D別¥500)

会場:中目黒トライ

 

ご予約はFB参加ボタンを押して頂くか、HPメッセージからお願い致します。

 

https://www.facebook.com/events/544967922687431/permalink/544969492687274/

 

メッセージを送る際は

※お名前

※イベント名[(例)TRY&kyat monthly live vol.◯]又はイベント日

※人数

ご記入お願い致します。

 

★チケット料金は当日受付にてご清算ください。

★到着順入場・全自由席

★小学生以下無料